【2018年夏、必須アイテム!!】もうお高い扇子はいらない? 100円ショップSeriaで購入できるコスパ最高の扇子を紹介!

f:id:monomonopoint:20180505172848j:plain

ご覧いただきありがとうございます!主筆の(ひびき)です。

 

あと数日でジメジメとした湿気に悩まされる梅雨に入ってしまう日本ですが、(心の声:とうとうこの季節がきてしまったかぁ。。。クセ毛の私からすれば、足の小指を机の角に思いっきりぶつけてしまうのと同じレベルで梅雨が嫌いです。その程度のレベルかよっ。と誰かにツッコまれそうですが。。。)皆さんはどのように梅雨対策をしていますか?

 

今回は私が梅雨から夏の終わりぐらいまで、常に持ち歩いてる、あるモノについて紹介したいと思います。

 

はじめに

私が梅雨の季節に一番嫌な思いをするのが、朝の満員電車です。

会社員や学生で電車通勤・通学をしている人ならこの気持ちを分かっていただけるはずです。

 

梅雨の朝、雨の中傘をさして駅まで向かい、満員電車に乗り込むと、人口密度の高さと梅雨の湿度の高さで気が狂いそうになりますよね!

 

この気が狂いそうな中で長時間電車に乗っていると朝からイライラしてしまい、仕事や授業に集中できません。(実際に私がそうでした、、、)

 

しかし、100円ショップで購入できるある物でこの朝のイライラが大幅に解消されました。

 

100円ショップで購入できるコスパ最高の扇子!

実は、私が梅雨から夏の終わり頃までずっと持ち歩いているモノが扇子です。

 

そして今回紹介する扇子がこちら、、、

f:id:monomonopoint:20180505112942j:plain

この扇子は100円ショップのSeria で購入したものになります。

 

今でこそ100円ショップで購入できる扇子ですが、百貨店やロフトなどで購入しようとした場合、約3000円程度の物から高ければ数万円もしてしまう扇子まであります。 

 

百貨店に売っている数万円の扇子であれば、一つ一つの素材が高級なため、手に持った瞬間から「これは高級なやつだ!」とわかります。

 

しかし、今回Seriaで購入した扇子を手に持った時、ロフトや雑貨店などで売られている約3000円程の扇子であれば、正直なところ扇子としての機能やデザイン性には大きな違いや差は、ないなと感じました。

 

100円で購入した扇子が3000円程の扇子と大差ないのであれば、100均の扇子ってお財布にも優しくてかなりコスパ最高ですよね!

 

今回購入した扇子を細かく紹介

f:id:monomonopoint:20180505112856j:plain

f:id:monomonopoint:20180505112920j:plain

f:id:monomonopoint:20180505113043j:plain

f:id:monomonopoint:20180505113023j:plain

f:id:monomonopoint:20180505113002j:plain

購入した場所

100円ショップのSeria

扇子サイズ

23㎝(少し大きめです)

その他

扇子を入れる専用の袋も同じ100円ショップのSeriaで購入

 

終わりに

今回紹介した扇子はこれからはじまる梅雨や夏本番に向けて、是非持ち歩いて欲しいアイテムです。

 

熱中症対策にもなりますし、人口密度や湿度の高い朝の満員電車でも周りに邪魔になることなく仰げるので、朝のイライラも減らせるかと思います。

 

また、今回はSeriaの扇子を紹介しましたが、他の100円ショップにも色々な扇子が販売されていましたので、是非お店に足を運んでみてください。

スポンサーリンク