春のお墓参りに行ってきた!

2018年4月5日のブログを更新します。

 

 今日は家の恒例行事であるお墓参りに、家族と祖父母と行ってきました。私の家では、春と夏の年2回お墓参りに行っています。

 

 数ヶ月前のニュースで、近年お墓参りに行く人が年々減っているという事実を知り、とても驚きました。私の家では小さい頃からお墓参りに行くことは当たり前の行事だった為、このようなニュースを知った時は考えられませんでした。

 

 私たち家族がいくお墓の場所には、祖父側のお墓と祖母側の二箇所のお墓があり、一回のお墓参りで両方行うため結構な時間がかかります 。しかし年に2回しか来ることがないので、両方のお墓を綺麗にそしてピカピカにします。

 

 お墓参りの行事に一番はりきって行くのは私の祖父です。もともとお墓参りが家族の恒例行事になったのは、私が小学校低学年の頃からでした。それまでは、祖父が一人で電車を乗り継いで行っていました。しかし祖父も年齢が上がるにつれて、一人で行くことが難しくなってきたこともあり、この頃からお墓参りは家族の恒例行事になっていきました。体力が厳しくなってきた祖父ですが、いざお墓参りの場所に着くと率先して様々な作業をしています。祖父はもともと一人で来ていたお墓参りだったので、使命感や責任感が強くあるのだと思います。

 

 お墓参りが終わった後は、神社でお参りをした時のようにすごく気持ちがよくなります。もしこの記事を読んで最近お墓参りに行けてないなと感じた人は是非行ってみて下さい。ご先祖様も喜ばれると思います。

 

今日は「春のお墓参りに行って来た」というブログでした。

スポンサーリンク