monomono-point

『モノ』をテーマに仕事効率化・自己啓発・ライフスタイルの向上など様々な情報を発信するブログです。私が考えるモノとは、「本から得た知識」「ガジェット」「便利グッズ」などを指します。このブログを読んで下さる皆様にとって、メリットとなる情報をたくさん書いていきたいと思っていますので、少しでも多くの記事を読んでいただければ嬉しいです。

家族でサクラを見る!

スポンサーリンク

2018年3月31日のブログを更新します。

 最近、全国各地で満開になりつつあるサクラを今日は見にいきました。私の家の近くにある道路にはサクラの木が多くあり、毎年この季節になると数十本のサクサがいっせいに満開になります。その光景は何度見ても圧巻で、今年もこの季節がきたなと思わせてくれます。

 

 サクラが昔から家の近くにあるため、今までの人生で花見という行事をしたことがありませんでした。理由としては、道路に面してサクラが咲いているため、花見をするような場所ではないこと。また、家の近所ということもあり日常的に通る道であることからサクラが咲いて、散って行く過程を毎日見ているので、あえて花見をする必要がなかったというのが理由です。

 

 しかし今年はサクラを家の近所だけですますのではなく、ちゃんと花見という行事をしてみようと家族会議で決め、今日家から少し遠めの場所に花見に行ってきました。

 

 今までは家の近所に咲いているサクラを歩きながら流し見程度で見ていましたが、今日改めてサクラをちゃんと見てあまりの綺麗さに感動しました。気がつくとサクラを見ているだけで4時間近くの時間がたっていました。

 

   しかし、ただ4時間サクラを見ていた訳ではありません。スマホのカメラ機能であらゆるアングルからサクラの写真を撮ってみたり、サクラの下で家族揃ってお弁当を食べたりと、4時間という時間を有効に使えた気がしました。

 

 また、今日は快晴で天気も良く、気候も春らしく過ごしやすい気温でまさに花見日和という日でした。私の住んでいる地域はここ数年サクラが咲くと雨や強風ですぐにサクラの花が散ってしまっていたので、今年は気候も天気も安定しており満開のサクラを家族揃ってみることができたのが、とても嬉しく思いました。

 

 今日の帰り道にまた来年も同じ場所で、サクラを見ることを家族で約束して家に帰ってきました。人も多くて疲れましたが、疲れたこと以上に楽しい1日だったのでとても満足できました。

 

今日は家族で花見に行ったというブログでした。

スポンサーリンク