タレント、武井壮さんの魅力!

2018年3月29日のブログを更新します。

 今日のブログは、私の尊敬する武井壮さんの話をしていきたいと思います。武井壮さんといえば皆さんが知っているように、百獣の王としてテレビメディアで活躍されている芸能人です。

 

 私が初めて武井壮さんの存在を知ったのは、百獣の王としてテレビに出演し始めた頃でした。最初の武井さんの印象は、「変わった人がまたテレビに出てきたなぁ〜」という感じでした。このころは、武井さんのことは好きでも嫌いでもなく、テレビでもあまり意識して観ていませんでした。

 

 私の武井さんに対する印象が180度変わったのが、今から3年前ぐらいに動画投稿サイトで観た「武井壮しらべ誰もやらなきゃオレがやる!」という番組でした。この番組は武井さん自ら様々なことに挑戦していくという内容でした。私がたまたま観たのは、この番組の最終回でした。最終回では、武井さんの出身大学に行き、陸上部員に様々なアドバイスをしていくという内容でした。私の武井さんに対する印象が変わったのは、陸上部員に送ったアドバイスでした。部員が武井さんにした質問は、就職活動の悩みや陸上のタイムがなかなか伸びないなど、まさに大学生の悩みというものでした。この質問に武井さんは普段のテレビでのキャラとは全く違い、的確かつ勇気を与える回答を返していました。

 

 その中でも私が印象に残った武井さんのアドバイスを今回は紹介したいと思います。生徒が「今、就職活動が始まったばかりでとても不安です。面接で緊張しないためのアドバイスを下さい。」という質問に対して、武井さんは「オレは就職したことがないからちゃんとしたアドバイスをあげれるかわからないけど、大学とは皆さんにお金では買えないような宝石を4年間で何個もプレゼントしてくれる場所です。しかし、そのお金で買えないほどの価値がある宝石を大学側はプレゼントしてくれているのに、そのプレゼントを受け取るか受け取らないかは、あなた次第です。という場所が大学になります。就職活動で緊張する人は、大学からの宝石のプレゼントを身につけて面接に行っていないからだと思うんだよ。偽物の宝石を身につけて面接に行っても採用担当の人は、この子は大学でもらった、お金で買えない程の価値がある宝石をもらわなかったんだなって、必ずわかるから。だから今から就職活動にいくときは、大学からもらった宝石をジャラジャラ身につけて、私はこんなにも多くの宝石を持っているんだぞ!ぐらいの気持ちでいけば、自信が緊張を上回るから大丈夫。」というアドバイスを質問者に伝えた瞬間から、「この人はすごい!」と思い武井さんのファンになりました。

 

 今回紹介したエピソード以外にも、私の心に響く武井さんの名言がたくさんありますが、ながくなってしまいますので今日はやめておきます。

 

今日は武井壮さんを尊敬しているというブログでした。

スポンサーリンク